2005年10月10日

パキスタン地震について

 何か書こうと思ったのですが、瓦礫の山の映像を見て、何も言えなくなってしまいました。
 阪神大震災を体験した一人として、今回の地震で被災された全ての方にお見舞い申します。
でも、その前に、「まだあの瓦礫の下で生きている人がいるのに」と思います。そして、何も出来ないで余震に怯えつつTVを呆然と見続けるしかなかった、10年前の自分の無力を思い出します。
 出来るなら、あの瓦礫を一つでも除けて、まだあの下で生きている人を助けたい。
posted by りうこ at 22:18| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

物凄く、悲しい話。

 5/1、これ程まで爆発的に売れると思わなかったハードゲイ事レイザーラモン住谷君直筆サイン入り「SUNRISE SUNSET」のCD、突然聴きたくなり、ケースから出そうとした所、バキっと嫌な音が・・・・・・・・。

 割ってしまいました。急遽セロテープ貼ってみましたが、再生無理でした。当たり前です。

 あぁ、ハードゲイ指紋付きプレミアCDなのに。悲しい。(勿論捨てたりしませんが)

 悲しい。猛烈に悲しいです。こんな簡単に割れるなんて(号泣)。いずどん、もうちょっといいCD−R使ってよ(怒)!(←このCDはいずどんが家で焼いて手売りしてた物。今は違うでしょうけど…)

♪赤いぃ朝日がライジング オレのペニスもライジング(カイ・メン・タイジュウケツ!)
 −中略−
 大阪の名所を全部ペニスに ペニ天閣 ペニ阪城 ペニとんぼり ペニだおれ
 ペニスよしもと ペニ田花月・・・・♪
 良く出来た曲だと思うので、今度イベントに行ったらまた買いますけど。・・・悲しい。
posted by りうこ at 20:30| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月05日

これが本物のスコーンとクロテッドクリームなのか!?〜英国フェア2005@阪急百貨店梅田

P1040009.JPG 私、クロテッドクリームが死ぬ程好きです
生クリームでもなくバターでもない、あの食感、あのコクと味。

 今日から、梅田阪急百貨店7F催事場で「英国フェア2005」をやっており、「特設ティールームでしか味わえない・お持ち帰り不可」というクロテッドクリームとスコーンと紅茶のセット950円也(高っ!)を食べに30分?40分?待ちで食って参りました。
続きを読む
posted by りうこ at 22:55| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しぃモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

あの〜、Hトラックバック付けるの止めて下さい。

 どなたか存じませんが、お止め下さい。

 「片思い」とか「独女」とか「愛されない」とか書いた日に限って付くんですよね、H系のトラックバックが。

 ワタクシも一応女ですので、「痴女」やら「オッパイ」やらに興味ございませんし、削除するの凄く面倒なんですよね。何のために付けるかね?分からん。そーゆーのは、痴女が書いてるblogに貼るのが正しいと思います。
posted by りうこ at 19:23| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シェ・ワダ御堂筋店CAFE NEWS〜ベッピン看板娘ブランちゃん

 大層疲れています。甘い物が異様に食べたくなります。
 で、仕事の谷間(笑)に美味しいケーキが食べたくなりました。ちょうど、御堂筋沿いの南御堂の真南にある、シェ・ワダのカフェに行ってきました。

 ここのケーキはどれも大抵美味しく、よく雑誌等で取り上げられています。よって、私がとやかく言う必要はありません。

 それよりも!この店の入り口には大きな真っ白の(多分ピレネー犬)ワンコが寝そべっております。↓彼女です。名前はブラン(おそらくフランス語のblanc=白)。
P1040001.JPG
 私はワンコが大好きで、特に「いつかはピレニー(の飼い主に)」という野望を抱いています。でも何故か、犬からはいつも相手にされません。片思いです(泣)。
↓「こっち向いて!」としつこい私に、「面倒くせぇな」という風情で鼻をなめてるブラン嬢。
P1040003.JPG
↓しまいめには、うざったそうに後ろ足で耳掻いております。
P1040004.JPG

 オトコにも犬にも愛されないワタクシ。・・・orz。せめて彼女に顔を覚えて頂きたいので、出来るだけ通おうかと思っております。もし貴方が、この店で必死にブラン嬢の気を引こうとしている女を見かけたら、それは私かも知れません。

 シェ・ワダCAFE NEWS  http://www.c-chezwada.com/midousuji_floor_news.html#
posted by りうこ at 00:27| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しぃモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

おめでとう阪神百貨店。〜セリーグ優勝記念セール

 本日、大阪梅田を歩いてる人が皆やたらと阪神優勝記念セールの紙袋を提げておりました。

 阪急百貨店・大丸百貨店も「オオサカバンザイセール」と銘打って便乗セールやってました。結構、バーゲンワゴンの所に人が群がってました。

 私は、何も買ってません。日本一になったら、何か買います。

 どうでもいいけど、赤星君。ハードゲイの格好するにはもう少し「ガタイ」が良くなければいけません。てか、変に色気がいるのよ、色気が。キミ色気無いし!

posted by りうこ at 23:20| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

巨匠(・・・)デ・キリコ展@大丸百貨店 梅田

dechirico_380.gif
 ん〜〜。

 「ジョルジョ・デ・キリコの50年にわたる画業をたどる」「油彩・素描・彫刻110余点で構成」されてるそうです。

 えと、デ・キリコ嫌いじゃないんですが、何だか今回の観て違和感が。何なんでしょう?自分でも良く分かりません。今まで何度も彼の作品観てますが、どうもしっくり来ませんでした。歳をとって、自分の好みが変わったのかも知れません。マチエールが嫌だったのかな?

 とはいえ、写真の「不安を与えるミューズたち」の絵は間違いなく名画だと思います。で、印刷物と実物は微妙に色合いが違う。折角の機会ですから、是非本物を間近でご覧下さい。

 それにしても、私が初めてこの絵を教科書で見た時「不安『がらせる』ミューズたち」だったような気がする。どうでもいいけど。

 毎度毎度、遅レポートスミマセン。10/2(日)迄です。お急ぎを!
posted by りうこ at 20:27| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

三十路独女の愚痴。

 こんな事書くようじゃ、私もアカンな。

 ・・・・・。「片思い」って、悲しいですね。いえ、恋愛とかじゃなくお友達の話。メール送っても無反応なんだもん。嫌われたのかな。秋だし・・・余計に物悲しい。

 あ〜!一行でいいからお返事頂戴よ!!Mさん!!
posted by りうこ at 23:42| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

温石浴?〜堺市・祥福の湯(祥汗房)

 先日、リニューアルオープンした、温石浴のある「祥福の湯」行って来ました。

 1Fは「楽天風呂(アルカリ性単純温泉:道後温泉や下呂温泉と同じ泉質だとか)」を目玉に、「炭酸泉・檜風呂」「塩サウナ」等18種類の施設が楽しめて700円。「安っ!」と感心して行ったのですが、温石浴である2Fの「祥汗房」に入るには、別途600円が必要。・・・orz。何や、結局1300円やん。感心して損しました。

 で、温泉施設の方はよくあるスーパー銭湯なので、省略。「祥汗房」の方のみご紹介します。

 あ、一つご注意!洗い用及び拭きタオル、付いてません!!信じられない〜!必ず持参して下さい。
続きを読む
posted by りうこ at 22:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉番長 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

連休中心斎橋へ行かれる方へ〜パリ・モダン1925−1937@心斎橋大丸

 またまた、ギリギリレポート。いい加減にしろ!自分。

 もうすぐ愛知万博終わりですね。今回の展覧会は、1925年の現代産業装飾芸術国際博覧会(通称:アール・デコ万博)・'37年のパリ万博と万博繋がりで、パリ市立近代美術館所蔵品を借りてきて、企画したようです。

 ん〜、心斎橋は、そごうに行く人のほうが多いんだろうな。そごうでやってる、レトロな大阪(正式名失念!)の展覧会も懐かしく楽しいですが、心斎橋大丸の、この展覧会も是非行って下さい。
お勧めはキスリング「赤い長椅子の裸婦」何て美しーハダカ!観て下さい結構大きくて迫力あります。
う〜ん、触ってみたい!何とも言えない美しさです。女ながら、ドキドキする絵です。やっぱ女の裸って美しい。

 あと、マティス・モディリアーニ・ユトリロ等々、有名ドコが来てます。それと、ワタクシの大好きなシュザンヌ・バラドン!この人の静物画は男前です。デーンとして何者にも動じません。流石は息子(ユトリロ)の友達と同衾してる所を息子に目撃され、息子を酒びたりにしただけはあります。ヤクザな母です。素晴らしい!

 あと、ヴラマンクも来てます。この人の絵も好き。

 それから、今回は、アール・デコの家具が結構来てます。家具好きの方にもお勧め。

 あ、それから!大丸ミュージアム・パスカードというのが1500円で発売されてます。有効期限は'06年2月末まで。このカードだけで大丸6店の展覧会何度でも、入れるのでかなりお得です。是非購入をお勧めします。3回行けば十分元が取れます。
posted by りうこ at 23:09| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 美術等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。