2005年11月11日

観る必要無し〜映画「ブラザーズ・グリム」

 昨日の記事に、エロトラバックをありがとう。「大人の色気」で付いたらしい。消しましたが。

 「ブラザーズ・グリム」・・・何も言いたくありません。観れば分かります。まぁ、私はモニカ・ベルッチだけ観たくて行った訳ですから、別に構わないんですが。

 冗長・散漫・退屈・下手な脚本。それだけです。私は前売り券だったから、まだマシでしたが、1800円払って観たら、かなり頭に来ると思います。私の隣の人なんて、1/3くらいで爆睡してたし。

 半分の時間に編集しても、全然OKだと思います。長すぎます
posted by りうこ at 20:06| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。