2005年10月05日

これが本物のスコーンとクロテッドクリームなのか!?〜英国フェア2005@阪急百貨店梅田

P1040009.JPG 私、クロテッドクリームが死ぬ程好きです
生クリームでもなくバターでもない、あの食感、あのコクと味。

 今日から、梅田阪急百貨店7F催事場で「英国フェア2005」をやっており、「特設ティールームでしか味わえない・お持ち帰り不可」というクロテッドクリームとスコーンと紅茶のセット950円也(高っ!)を食べに30分?40分?待ちで食って参りました。
 英国から遥々来られた「マーガレットおばさん」が、ティールームの横でスコーン作りの実演を連日するそうですが、私が行った時には残念ながら居られませんでした。

 メニューはセットのみで、大き目のスコーン1個にクロテッドクリーム・ブルーベリージャム・イチゴジャムが付いてます。

 で、肝心のお味ですが、クロテッドクリームは「えっ?こんなんやったっけ??」という感じです。日本で(某○ェッジ○ッドティールームとか)食べたのと全然味が違います。「ミルクそのまま、ややユルめ」という感じ。「混ぜ物無し・自家製です!」みたいな。どっちがホンマもんなんやろか?うーーーん。悩むぞ。

 ジャムはどちらも・・・・。残念ながら、私の口には合いませんでした。

 しかし!スコーンは間違いなく旨い!!
 今まで食べて来た「スコーン」は、偽物でした。これは柔らかくて、しかも外側はサックリ軽やか。ジャムなんか付けなくても小麦の滋味がじんわり口中に広がります。これこそホンマもんだ!旨いですよ、マーガレットおばさん!おばさんに会ったら、是非英語堪能な方、以上を訳してマーガレットおばさんにお伝え下さい。これは、価値のある950円です(でもやっぱ高いなぁ(笑))。

 あっ、それから紅茶ですが、ミルクティー仕様なのでかなり濃い目です。紅茶に牛乳入れて飲む事の出来ない私にはかなり渋くて、難行でした。ミルクティー好きな方にはきっと美味しいだろうと思います。

 常時並んでますが、是非お立ち寄り下さい。お勧めします。それにしても、催事場自体盛況でした。日本人て、イギリス好き多いんだなぁ。

 
posted by りうこ at 22:55| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 美味しぃモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。